PFAS:Meeting of the RAC

この会合では、ユニバーサルパーフルオロアルキル物質およびポリフルオロアルキル物質(UPFAS)の議論が行われる予定です。

Read More

Chesarプラットフォーム: 運用開始は2024年4月下旬を予定

ECHAは2023年秋にChesarプラットフォームの「Alpha:アルファ」バージョンを導入する計画を発表しました。その後、ワークステーションおよびクラウド・ソリューションとして2024年4月下旬に最初のバージョンが稼動するまでに、綿密なテストとユーザーの経験に基づく改良が計画されています。

Read More

REACH改定2024/2025: ナノマテリアル

2022年6月10日に更新されたナノマテリアルの分野を横断する定義(2022/C 229/01)は、REACH改定文書に含まれる予定です。さらに、ナノフォーム物質(nanoform)またはナノフォーム物質のセット(nanoset)の命名に関する特性評価要件を明確にすることが計画されています。 また、物質をナノフォームに加工することによって製造されるナノフォーム物質が実際の登録一式文書でカバーされていない場合、川下ユーザーにその特性を示すことを義務付けることも検討されています。これらの検討事項には、川下ユーザーのナノフォームの安全な使用方法に関する情報提供義務も含まれます。

Read More